So-net無料ブログ作成

しのびよる春の気配 [エッセイ]

 昨夜当地には珍しい雪ダルママークの天気予報を見ながら洗濯をするか

止めるか迷っていました。でもその後も同じ日が続くというので、よしと

そのうち乾くでしょうと。

 今朝目が覚めた時肩口が寒いと感じました。こんなことはこの冬初めて

のことです。

 空は鉛色の雲が垂れ込めて、風もかなり吹いていそうです。

 いつもは朝日がさんさんと降りそそぐベランダは、冷たくてしっかりと

着こんだ私をあざ笑うように、風が東からまともに体当たりしてきます。

 ああ洗濯止めたらよかった、たった一人のちょっぴりの洗濯もの、なんで

こんな寒い日にするんかい。自分に言いながらそれでも干し終わりました。

 ところが雲の隙間から陽の光がさーとさして辺りが明るくなりました。

ええ嘘でしょう。と思いつつにんまり。心なしか風も弱まった感じです。

 私はほっとして何気なく下の庭をのぞき込みました。

そして目に飛び込んできたのは数輪の白梅の花です。気高く凛として。

 数日前はつぼみも固いと思いながらみたのに。この梅の花は小さくて

気をつけていないといつの間に咲いてしまったの?と思う年もありました。

 急いで庭におりてみました。水仙はの花はまだまだ元気です。さくらんぼ

のつぼみは固くて少しがっかり。でも見つけました。いつもの垣根の下に

ひっそりと薄紫の寒あやめが一輪。

 寒い寒いと庭をみる余裕もなく縮こまっている私を励ますように。

つい昨日も訪ねてきた友が、椿咲いているよと教えてくれました。

 夫の大好きな椿が花開いたのに、そそくさと出入りする私は、大切なその

花にも気がつかなかったのです。

 自分のいい加減さに呆れてしまいました。

 こんな私なのに自然はなんて素晴らしいのでしょう。どんなに寒くても

ちゃんと時期がくると自分の本分を全うするのです。

 日差しはどんどん広がり青空さえ見えてきました。本当に雪がふるの?

暖かいこたつに潜り込んで、私の心も体もほんわかしています。


nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

智

早春の風光すてきです、danさんは随筆で冴えますね?
こちらは午後いきなり雪でした、雪あわい薄化粧の夜です。
by (2017-02-10 23:20) 

dan

有難うございます
さむいけれど雪いいですね。
コメント少し恥ずかしいけれど嬉しいです。
頑張りまーす。
by dan (2017-02-11 10:44) 

リンさん

寒いと家に籠りがちですが、春はこっそり近づいているのですね。
梅に椿、寒いときに咲く花は、強くて美しいですね。
danさんのところは、雪は大丈夫でしたか。
こちらはほとんど降りません。
by リンさん (2017-02-11 18:07) 

dan

有難うございます
雪はちらちらくらいで、少し降るとニュースに
なります。
でもあまり寒いとついのらになりブログを書くのも
読むのもさぼりがちで恥ずかしいです。
早く春がきますように。
by dan (2017-02-11 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。